舛添要一前都知事 ずさんな出張見積もり額に国民唖然!室料5万円を228万円

舛添要一

 実際は5万円の会議室利用料に見込んだ額は228万円――。舛添要一・前東京都知事による海外出張で、都が見積もった予定額が大半の項目で実際の支出額を大きく上回っていたことが分かった。過大な見積単価が重なり、総額は実際の約2倍。「ずさんな見積もりが無駄な公金支出を増やしかねない」との指摘が出ている。

 音喜多駿都議の資料請求に対し、舛添氏が昨年10~11月にパリとロンドンへ出張した経費の詳細が初めて開示された。これまでは航空機のファーストクラスやホテルのスイートルームの利用が問題になっていた。今回は執務室に使うホテル会議室や現地ガイド、車両の利用料など10種類54項目の費用について、これまでの開示請求に対して黒塗りになっていた都の予定額と実際の支出額の単価や数量が分かった。

 資料によると、計約3487万円とした予定額に対し、支出は計約1644万円。主な項目をみると、ホテル会議室(1室約60平方メートル)の予定額は約228万だったが、実際は5万円。カラー複合機(1台)は117万円が5万円、ホワイトボード(同)は14万3千円が1万円――など。54項目すべてで予定額が支出額より多かった。

引用 Yahoo!ニュース

舛添氏の出張、見積もり額過大 室料5万円を228万円 (朝日新聞デジタル)

Twitterの反応

RKT@シャルロッ党@jg8rktcharlotte2016年9月10日 17:08
カラー複合機が117万円って、出張先のパリやロンドンで買うつもりで見積?www
自分の金でなく競争もないから、担当者も甘い汁を吸いたがる。ダニのような根性を叩き直されて、一から出直して来い!税金泥棒!!
もちもちもっち~@皇紀二六七六年@msk_2003v2016年9月10日 17:07
現地で遊ぶための裏金だろ!
そう言う奴じゃんか!
見積もりが過大って・・支出された内で実際使われたのが少なくて、残りが何処かに消えたとかじゃないんだよね?
あほあほ@_hotalu_2016年9月10日 16:58
横領や詐欺でも都は動けよ
財産没収せよ
有罪にして牢獄に繋げ
このままでいいの?えっ、しっかりと調査して返還を求めないとね。ハイエナのように狡猾とはまさにこの者にピッタリ。
がんばろう 日本@GNippon7772016年9月10日 16:52
公務員も一般社会のように懲戒免職などが必要では。どうせ、自分たちが汗水垂らして稼いでない天から降ってくる人の金、ダメならハイ次…ってことでしょ!?
浜武しんいち@hamatake10232016年9月10日 16:49
末端の職場の旅費も同様に大甘なのだろう。僕が現職の時、筑紫野市も隣の市に行くだけで旅費出てたから。委員会で指弾するときちがい扱いされたな。
わか@わかの観戦日記@WAKA_772016年9月10日 16:39
よくわからないが、ホワイトボードってレンタルでは無く定価で買っても14万はしないだろう。どこから見積もったのかサッパリわからん。
kinikakaru@kinikakaru2016年9月10日 16:37
確かに舛添さんにも問題があるが、見積もりを精査したのは都の職員だし、業者とも打ち合わせたのは職員!!
mama-kozuka@kozuka_kiry2016年9月10日 16:33
なんかもう、計算できるできないじゃなくて、人としてダメな感じ。
oyasumi20130131@oyasumi201301312016年9月10日 16:29
公金使いたい放題の舛添前知事&その部下たち。いやー、本当にダメな舛添氏&その部下たち。
うやむやでトンズラはさせたくないオッサンですね
今までこういうのが当たり前だったのだろう。
こういう体質を改善できるか小池都知事の手腕に注目だな。
Chinookのひと@4619292016年9月10日 16:00
舛添の急な無駄使いをカバーする為の、膨らませ予算を作ったのかな?
ケイ @ 流刑予定@caol_kay_ila2016年9月10日 15:07
見積額から予算請求するわけです
過大な見積もりは過大な予算になり、では、実績と予算の差額はどこに?
建築エコノミスト森山@mori_arch_econo2016年9月10日 13:11
ほんと、舛添都知事を辞めさせてよかったなあ、、、なあ、みんな!
野中 文雄@FumioNonaka2016年9月10日 12:01
意味がよくわからない。舛添前知事に実費以上に払ったわけではないよね。それなら詐欺罪。そして、予算を多めに見積もったのは都で、舛添前知事は関係ないよね。だとしたら、さすが朝日。
城之内 みな@minajyounouchi2016年9月10日 11:13
差額を横領する仕組みがあったのでは?
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする