門田隆将 朝日の社説は意味不明 若者はとっくに「見限っている」 おまいらの反応

 ジャーナリズムがフェイクニュースと印象操作に明け暮れた1年が終わり、新たな年が始まったことで、私はこれまでにも増して元日の社説に注目した。

(中略)

 観念論の代表は朝日である。元日の社説で朝日は、〈来たるべき民主主義 より長い時間軸の政治を〉と題して、安倍政権は迷走しており〈与えられた豊富な時間を大切に使い、政策を着実に積み上げてきただろうか〉と非難を展開した。だが、その根拠は〈国政選挙を実に頻繁に行ったことにある〉という珍妙なものだった。なんと、民主党の野田政権による解散総選挙も入れてこの5年間に5回も〈選挙を行った〉と批判した。実際には安倍政権は5年間に2回解散総選挙を打ったが、これはこれまでの通常の衆院選の間隔と変わらない。社説は、この強引な印象操作ののちに、〈若い人の声をもっと国会に届けるため、世代別の代表を送り込める選挙制度を取り入れてみては、という意見もある〉と、意味不明の主張を行っている。

 「はあ?」と思わず声を上げてしまった。就職や結婚、家族の構築…といった将来の人生のために最も「現実」を見据(みす)えている若者と、主義主張にこだわるだけの新聞との乖離(かいり)は、広がるばかりだ。新聞が、自分たちの方が時代遅れであることに気づいても、もはや手遅れだろう。なぜなら若者は新聞を信用していないし、とっくに「見限っている」からだ。

引用 【新聞に喝!】新聞は「現実」を見据えよ 若者は「見限っている」 元日・朝日の社説は意味不明 作家・ジャーナリスト・門田隆将 – 産経ニュース

ジャーナリズムがフェイクニュースと印象操作に明け暮れた1年が終わり、新たな年が始まったことで、私はこれまでにも増して元日の社説に注目した。さまざまな場で私は、現…

おまいらの反応

林 哲司‏ @rx7fd3s_typerz2018年1月14日 18:36
確かに新聞は若者に見限られているが、マスコミ全体を見限った原因はマスコミ自身にある。
タカ‏ @taka75052018年1月14日 17:07
新聞を見限っているのは若者だけじゃないと思う🤔
心は晴れるよ‏ @kazemiiya2018年1月14日 16:00
慰安婦で日本人を悪者呼ばわりした
吉田証言の嘘を垂れ流した朝日新聞は
外国特派員に訂正もしない
地に落ちた朝日新聞
老人でも十年以上新聞読んでない。世の中のことSNSで間に合う。エコを言う新聞紙が無駄。
いんた‏ @yosshy8162018年1月14日 15:27
事実を報道しない、または報道しない権利を行使する朝日などのメディアは危機感を感じているのだろうか?
Janhide‏ @janhide2018年1月14日 15:18
新聞テレはもう報道機関として見られていない 墓穴を掘り続けてるから
自称ネトウヨおバカabusan‏ @Absente2Abusan2018年1月14日 13:34
最早、新聞は死んでいるね。朝日新聞は廃刊しか無い。
papachi‏ @tourer_vfr2018年1月14日 12:55
社説はその会社(法人)が責任を持って発信してるんだよね?
2100(スティレットの人)‏ @redtrain21002018年1月14日 12:01
朝日新聞の社説って痴呆老人が書いてるんかね(
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする