サンフランシスコ市 慰安婦像受け入れ決定に → 吉村・大阪市長「姉妹都市解消の方針に変わりはない」 おまいらの反応

 サンフランシスコ市の市議会委員会が寄贈受け入れを決めた慰安婦像の碑文には、慰安婦を「性奴隷」と記すなど日本政府の見解と異なる一方的な主張が刻まれており、姉妹都市である大阪市の吉村洋文市長は3日、記者団の取材に「寄贈されれば姉妹都市を解消する方針に変わりはない」と強い懸念を示した。

 14日(日本時間15日)に予定される本会議で寄贈が決まれば、サ市のエドウィン・M・リー市長が拒否権を発動しない限り24日(同25日)に寄贈が自動執行される見通し。

 委員会の決定について、吉村市長は記者団からの質問を受けて初めて知ったとしながらも、「可能性は高いと思っていた。サ市として寄贈を受けるのはやめてほしいと言ってきたので残念だ」と述べ、リー市長の決断を注視するとした。

 吉村市長は「リー市長と直接話をしたい」として面会を要請中。当初13日を要望していたが、サ市側の都合がつかず再調整しているという。寄贈が決まり像と碑文が公共物化された場合でも、「姉妹都市の解消はリー市長との面談をした上で行いたい」と述べた。

 像と碑は中国系民間団体が9月22日にサ市内の私有地に設置。先月、土地だけが先行してサ市に譲渡され、市有地となっている。

引用 【歴史戦】「慰安婦像が寄贈されれば姉妹都市解消の方針に変わりはない」吉村・大阪市長、サンフランシスコ市の受け入れ決定に – 産経WEST

サンフランシスコ市の市議会委員会が寄贈受け入れを決めた慰安婦像の碑文には、慰安婦を「性奴隷」と記すなど日本政府の見解と異なる一方的な主張が刻まれており、姉妹都市…

おまいらの反応

中谷良子‏ @ryoko_nakaya2017年11月4日 18:09
さすが吉村市長❗️気骨があり、安心しました。断じて許してはいけません❗️
西海 正人(祖国を愛する普通人。超嫌韓)‏ @nsummsht2017年11月4日 13:48
この手のニュースを見るたびに朝日新聞社、植村隆、福島みずほ、河野洋平らの罪の重みに怒りがこみ上げてくる。
林 哲司‏ @rx7fd3s_typerz2017年11月4日 12:36
米国は各州毎で対応が違うが、この様な問題、トランプ大統領は御存知なのか?
がんばろう 日本‏ @GNippon7772017年11月4日 10:57
ついでに、日本人観光客のサンフランシスコ行き停止を!!
Cola Junky‏ @colacola572017年11月4日 17:57
しかし外務省の動きが見えないなぁ。大阪市長にだけにやらすなって。
hiro‏ @awaumi2017年11月4日 16:41
吉村市長の信念は称賛に値する。間違った言動への毅然たる対応が真の友好を築く真の道だ
キドぴゅ~★‏ @Kido_pyu2017年11月4日 15:44
これ、ただ、いやだダメだっていうだけじゃなくて、ちゃんと資料を提示して(米国の公開文書も)理詰めでいかないと。
metabolic_gallstone‏ @metabolic_galls2017年11月4日 9:10
大阪市長支持!
この問題を招いた朝日新聞は腹を切れ!
1st.WOLF‏ @ys13xxxx2017年11月4日 8:38
はい 姉妹都市 とっとと解消で おk。