中国公船と漁船 計8隻が尖閣領海に侵入! おまいらの反応

中国
 中国海警局の船2隻と中国漁船6隻が5日午後、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海に侵入した。杉山晋輔外務事務次官は同日夕、中国の程永華駐日大使を外務省に呼び「わが国の主権の侵害であり、断固として認められない」と厳重抗議した。外務省によると、中国の公船と漁船が同時に尖閣諸島周辺の領海に侵入するのは初めて。

 第11管区海上保安本部(那覇)によると、領海に入った公船は、機関砲のようなものを搭載した海警33115と海警2307で、漁船周辺を航行した。

 これまで日本政府は、中国公船の侵入時には外務省局長が中国大使館に電話で抗議していたが「漁船周辺を航行し、日本領海内で法執行するかのような行動は、主権侵害の度合いが違う」(外務省筋)として抗議のレベルを上げた。

 帝京大の志方俊之名誉教授は「日本の防衛相が代わり、中国としては今後、日本の姿勢がどうなるかを見定める必要があるため一歩、挑発を進めてきた」と分析。「中国は『まだ日本との間合いに余裕がある』と考えているはずで、日本の反応次第では挑発を深めることも考えられる」と指摘した。

引用 産経ニュース
中国公船、尖閣領海で漁船と航行 外務次官、大使呼び抗議 識者「一歩、挑発進めてきた」
中国海警局の船2隻と中国漁船6隻が5日午後、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海に侵入した。杉山晋輔外務事務次官は同日夕、中国の程永華駐日大使を外務省に呼び「わが…

Twitterの反応

フォトン@photon2039v22016年8月6日 2:00
岸田の馬鹿が靖国神社参拝しないでと中韓に配慮したのに、このざまですよ
アチラでは配慮=弱腰と映るから戦争を招く事に繋がります
arisaka66@mainaufrau2016年8月6日 1:46
中国公船は中国の漁船に続く形で領海に侵入した・・・これ日本の漁船は領海どころか尖閣に近づくこともできないんだよな。日本の領土なんだから先ず日本の漁船を率先して入れてあげないと。
Hiromi Hoshi@gahwopapa2016年8月6日 1:04
抗議だけなら馬鹿でもできる。 憲法変えようぜ。
チャック@kuma1982872016年8月6日 0:52
抗議じゃなくて、力を使うべき。
甘い!漁船は拿捕逮捕。公船は沈めろ!
Haruki Yamamoto@kazupute2016年8月6日 0:41
両国が自分の領土だと主張しているのだから、抗議しても無駄でしょう。必要な措置は抗議ではなくて警告。日本は自国の領土として断固とした態度で臨むしかない。
Yasuki Hashimoto@yasukihashimoto2016年8月6日 0:39
対応がまだまだ甘い。外務省は日本国益を何と考える?八重山諸島漁民の心情を何と見る?
九州男爺@umeumekunn2016年8月6日 0:26
国際法に照らせば「拿捕」か「撃沈」だろう。 シナの一連の行動は、日本国内の反日政党が「自国防衛」さえも妨害する実態に歩調を合わせた侵略行為!
反日議員等の「思想信条の自由行動」等と容認すれば、国家存亡の危機を招くだろう
のらくろ@ys11451031582016年8月6日 0:19
領海侵入ですよ !!!
政府は、領海侵入には迎撃する、と公式に宣言すべき。
「カエルの楽園」のストーリーが現実化している。
米国はあてにならない。
Shinsuke@Shinsuke12016年8月6日 0:17
漁民保護の名目での侵略が常套手段
なべっく@NABECtypeR2016年8月6日 0:07
何様のつもりだ、中国。 そして舐められたもんだね、日本政府。 遺憾の意だけじゃ支那朝鮮は聞く耳持たずなんだから、実力行使を!
電気屋さん@y4_kuwano2016年8月5日 23:54
インドネシアのように爆破すればいいんだ。
EmpireStrikesBack@9696pty2016年8月5日 23:47
靖国に参拝するとかしないとかじゃなくて、中国船舶が領海侵入する毎に、参拝をすればいいじゃないの
M.Yukuhiro@M0216M2016年8月5日 23:36
中国はしつこく南シナ海のことを根に持って嫌がらせをしてくる。ストーカーよりも質がわるい。国際ルールは守らない、嫌がらせはしてくる。救いようがない国だ。
ブラックスワン@mogumogu3442016年8月5日 23:14
北朝鮮はミサイル撃ちまくるし、中国は領海侵入する中、日本から攻撃を仕掛けない限り平和\(^o^)/9条があるから平和\(^o^)/みたいなの本当に平和ボケし過ぎててヤバいわ
こういう考えの人が権力握ったらそれこそ攻め込まれて戦争始まるだろ
カエルの楽園
カエルの楽園
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする