真田丸 第49回「前夜」 おまいらの反応

真田丸

幸村(堺雅人)からの書状を読んだ信之(大泉洋)は、幸村が死を覚悟していると直感し大坂行きを決意する。一方、豊臣方と家康(内野聖陽)との最終決戦~大坂夏の陣~がいよいよ始まる。幸村は又兵衛(哀川翔)や勝永(岡本健一)とともに策を立てる。徳川軍をくいとめるのは道明寺。しかし、豊臣方の策はことごとく漏れていた…。ついに幸村は、春(松岡茉優)を城から出すことに。そして、きり(長澤まさみ)には最後の使命が…。

引用 第49回「前夜」|NHK大河ドラマ『真田丸』

Twitterの反応

いが(たろに)@iga_iganao2016年12月11日 20:48
スーパーの店員さん…今あなたの脳内に直接話しかけています…明日はずんだ餅を…ずんだ餅を大量に仕入れるのです…間違いなく売れます…泣きながら買っていく客がいます…
最初から最後まで怒涛のように伏線を回収していく爽快感が悲壮感を上回ってたように思う。これは一年通してドラマを観てきた人だけが味わえること。やっぱり通年ドラマはいい。大河ドラマはいい。
【今回のまとめ】
・団右衛門死す
・又兵衛死す
・重成死す
・盛親行方知らず
・信之「黙れ小童!」
・戦国BASARA
・勝永未だにオファー無し
・というか、このドラマって恋愛要素あったっけ?
・自分的には、死を恐れず進む明石殿がかっこいいと思います。
個人的な #真田丸流行語大賞
黙れ小わっぱ!
眠くない!
塙 団衛門です
大博打の始まりじゃあ!
よっしゃあああ!
ずんだ餅

TLで見た真田丸流行語大賞
大天使影勝さま
超高速関ヶ原
フラッガー梅
さすけええ!
セコム直江
ナレ死
チベットスナギツネ直江
黒星P@メタボ㌠@kuro_hoshi_P2016年12月11日 20:55
兄上の「黙れ小童!」は単なる意趣返しじゃないんよ。父の親友でライバルだった室賀殿が「だまし討ちにあった」んじゃなくて最後まで戦って堂々と死んだのに、何も知らん息子が侮辱したから怒ったんだよ。と深読みするとカッコよさ倍点!
ところで、伊達に行った幼い大八君は後に真田家復興を恐れていた徳川に狙われるけど政宗が「石にあたって死んだ」って説明して大八君を匿ったという話があり、真田から苗字を変えてしばらく生きていたが何代か後に真田に苗字を戻し、今の仙台真田家がいるわけである。
こういう描き方をされたヒロインっていうのがすごいな、きりちゃん。主人公の近くにいる女=妻(側室含む)で子供を産むっていう女性の役割をつけたものが多いけど。男女の相棒っていう書き方ほんとすごい…。かっこよすぎだよ。
家康と景勝様のお酌のシーンもだけど、真田丸は定期的に「自由な生き方をしていない自分からは自由な生き方をしているアイツが眩しく映るけど、そのアイツも本当は色んな物に縛られてたり状況に流されててそんな自由でもない」って構図を出してくるよね
ガトー・ケイコ@amazakeiko2016年12月11日 21:00
三谷さんの連続ドラマは最終回前に必ず第1話を見直すといい、だから第1話の録画は消さないでと初めに教えてくださった方がいらしたので、今週中に第1話をみておこうおもいます
稲様も春様も、正室二人はいい妻になった。「必ず生きて帰ってきて」と信之殿を案じる稲様、あの表情見たら信之殿もふらつかなくなりそう。「私は大谷刑部吉継の娘です」ときっぱり言い切る春様、強く、美しい「武家の女」。
「兄上と酒を酌み交わしとうございます…!」と言った後、背中を向けたままの信之に向けて発した「兄上…。」の声色が、完全に「大好きな兄上に甘えていた頃の源次郎」の声色に戻っていて、じんときました。信之もその声を聞いて振り向きたかっただろうになぁ…。
むとうやすゆき@ippikihitsuji2016年12月11日 21:06
伊達政宗と真田幸村、赤備えと弦月という画には特別な感慨が湧いてしまう。
わいこ@真田丸&YOIロス予備軍@Y_KO_692016年12月11日 21:08
「信繁に関わった女性の中で最も長くそばにいたのは彼女だ」と締めくくられたけど、そんなものじゃない、そんな程度じゃないんだ。「信繁に関わった人間の中で最も信繁が自分を飾らずにそばにいられた人間」がきりちゃんなんだよ。
孫兵衛が大助の足に刺さった矢を抜かないで折ったところ見て「この物戦をしっておる」となった乱世クラスタ。
のがルチノフGoo@noga_1682016年12月11日 21:10
与八がただただ可哀想で…ずっと戦はもういいよ、って言い続けて、大名たちの名誉も天下取りも知ったこっちゃなくて、ただ平穏に生きていたかった百姓が、ようやく血を見ずに働ける場所を見つけたのに、その末路がこれかい………
たけのこぽこぽこ@mayabashimusume2016年12月11日 21:10
きりちゃんが信繁さんにキスされた瞬間に「きゃああああ!」と盛り上がったのに、そこでキスされながら「遅い!」と怒るきりちゃんに笑わされて、さらに有働さんのナレが流れる中で涙ぐむきりちゃんにもらい泣きして、きりちゃんへの好感度がストップ高。こんな日が来るなんて(T_T)
この世界のさるひこに@bub_shimizu2016年12月11日 21:15
源次郎ときりちゃんの口吸い。当然佐助は見ていたんだろうな。屋根裏か、柱の陰かどこかで。泣きながら。血が出るほど唇噛み締めて。
最上義光プロジェクト@mogapro2016年12月11日 21:16
目的(ずんだ布教)のためならば手段を選ばない(真田妻子保護)、伊達陸奥守政宗……おそるべし。

画像で振り返る 真田丸 第49回「前夜」

真田丸_前夜_画像_001
真田丸_前夜_画像_002
真田丸_前夜_画像_003
真田丸_前夜_画像_004
真田丸_前夜_画像_005
真田丸_前夜_画像_006
真田丸_前夜_画像_007
真田丸_前夜_画像_008
真田丸_前夜_画像_009
真田丸_前夜_画像_010
真田丸_前夜_画像_011
真田丸_前夜_画像_012
真田丸_前夜_画像_013
真田丸_前夜_画像_014
真田丸_前夜_画像_015
真田丸_前夜_画像_022
真田丸_前夜_画像_023
真田丸_前夜_画像_024
真田丸_前夜_画像_025
真田丸_前夜_画像_026
真田丸_前夜_画像_027
真田丸_前夜_画像_021
真田丸_前夜_画像_028
真田丸_前夜_画像_029
真田丸_前夜_画像_016
真田丸_前夜_画像_017
真田丸_前夜_画像_018
真田丸_前夜_画像_019
真田丸_前夜_画像_020
真田丸_前夜_画像_030
真田丸_前夜_画像_031

真田丸 関連ニュース

 NHKの大河ドラマ「真田丸」で、何度も煮え湯を飲まされてきた真田昌幸(草刈正雄)の次男、幸村(堺雅人)と大坂の陣で激しい戦いに突入する徳川家康を演じている内野聖陽。戦...
NHK大河ドラマ「真田丸」(12月18日に最終回)という作品について、主演の堺雅人(43)は、時代の荒波に翻弄され続けた真田家の「船旅」と例えた。クランクインと…
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする