橋下徹氏「決済があるはず」石原慎太郎元知事への追及求める おまいらの反応

橋下徹

 橋下徹前大阪市長が3日、10月30日以来4日ぶりにツイッターに投稿、引き続き豊洲新市場の問題について、高い関心を示した。

 1日に小池百合子都知事が会見で説明した、第2回検証報告について「重大な欠陥」とした上で、石原慎太郎元知事への追及の手ぬるさを指摘した。

 「平成21年2月6日の石原元知事の決裁をもって敷地全体に盛土をする方針が都庁の方針になったと認定。そうであればその後、地下空間を認める石原元知事の決裁はなかったのか。あれだけの巨大工事なので、地下空間を設ける設計・契約には知事の決裁があるはず」と、石原元知事の責任問題について言及した。

 さらに「その後石原元知事がその方針を変えるような決裁はなかったのか。この点を厳密に調査した結果を報告書に記載すべき。この視点の記述が完全に抜けている」と、さらなる追及を求めた。

 2日には、小池知事が設立した政治塾「希望の塾」の講師に意欲的と報じられたが、この件には触れなかった。

引用 橋下氏「決済があるはず」石原元知事への追及求める (日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

Twitterの反応

“決裁”とツイートしてるのに何故”決済”としてるのでしょう・・きっとコピペも出来ないのでしょうね。
橋本さんは

メディアも触れること
できない領域まで行ってくれる

国民の手の届かないかゆいとこ
ちゃんとかいてくれる
責任者が「知らなかった」で、責任回避できてしまう所が凄い…?
マッサン@massan553152016年11月4日 8:40
好かれている石原氏に対して橋下氏が言うべきことを言っている。
いいぞ!!
石原氏への追及では無く、都庁内部にその決済があるだろう、そうすればそれが最終の都の決定事項だろうと言っていると思が。
城間(P)⌘総て夢か白昼夢か@Hysteric_Bar2016年11月4日 10:28
役所の経験者はやっぱ目の付け所が違うわ。知事決済無しにそんな計画動いたら偉いことですぞ

橋下徹 関連サイト

弁護士法人 橋下綜合法律事務所では、代表である橋下徹が大阪府知事、大阪市長、国政政党の代表を務めた経験を最大限に活かし、従来弁護士の職務とされてきた「コンプライアンスの確立」のアドバイスだけではなく、マスメディアに対する対応方法や組織マネジメントのアドバイス等、他の法律事務所には見られない特別なリーガルサポートを提供致...
ー (@t_ishin)さんの最新ツイート
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする